2012/03/11

ヨーロッパの人種差別反対CMが「人種差別的」と批判され放送禁止に

欧州連合(EU)が人種差別反対の狙いを込めて制作したCMが逆に人種差別すぎるだろうと批判され、ネットでの公開からわずか数日で配信中止を余儀なくされたそうです。



This ad was launched by the EU and then immediately withdrawn because of overwhelming bad feedback. I had made a backup however and think people should be able to see it...

制作に12万7000ユーロ(約1370万円)、広告配信に12万1500ユーロ(1315万円)を費やした力作だったそうですが、3月2日に7000あまりのウェブサイトで公開された直後から批判の声が噴出。動画共有サイト「ユーチューブ」で最も多く支持されたのは、「つまりこの動画は、『白人至上主義』に勝てる人種はないと言いたいのか?」というコメントだったそうです。



---------------------------------



0 件のコメント:

コメントを投稿