2011/04/30

【東日本大震災/発生から51日目】ニホンダイジョウブ? わ、わかりません。。。。。

今、日本の外におりますが、外国の方から手痛いお言葉を頂戴しましたのでご紹介します。

①配管が明らかに損傷しているのに、格納容器を水で埋めることができるのか?
(漏れた水はどう処理しているのか?)
②与野党はこの期に及んで利権に係る工作や互いの政策批判をしているが、本当のところは被災地についてどう考えているのか?
③東電を(国有化する云々)表面上どうするか?は検討されているが、(本質的に)今後失敗に学びどのような改善策を取っていくか議論はなされていないのか?(公表されないのか?)

等々。冷静に考えたら、改めて行政や東電の対応について深く考えますが、一方でネットの影響力というのもここ数年でまた各段に伸びているなぁ、という感じもします。
(脈略なくてすみません(^^;;))


格納容器に水位計設置検討=1号機「水棺」、進展確認へ-福島第1
福島第1原発事故で、東京電力は1日、1号機原子炉の格納容器内の水位が正確に把握できないとして、水位計の設置を検討していることを明らかにした。1号機では燃料棒のある圧力容器を覆う格納容器ごと水で満たす「水棺」作業に4月27日、本格的に着手し、注水量を毎時6トンから10トンに増やしたが、格納容器内の圧力が低下し、外部から酸素を含む空気が入って水素爆発に至る恐れが生じたため、2日後に元に戻している。
仮設電動ポンプで圧力容器に注入した水は水蒸気となって格納容器に漏れ、水に戻ってたまっている。格納容器の底から圧力容器の底までは約9メートル。約6メートルの水位から注水を始め、現在は圧力容器の底近くまで上昇している可能性があるが、はっきりしない。
東電は今後の循環型冷却装置の設置作業も視野に入れ、まず原子炉建屋に作業員が入れるよう、フィルター付き空気浄化装置を設置し、3日程度かけて内部の放射性物質濃度を下げることを決めた。同建屋入り口の二重扉の前には、気圧を高めた小屋を設置し、放射性物質が外に出ないようにする。
その上で、格納容器に水位計を設置したり、圧力容器内の水位計が正確か調査したりする方針。この水位計のデータでは燃料棒上部が約1メートル70センチ露出していることになるが、東電は温度データから十分冷却できていると判断している。

外部電源喪失 地震が原因
吉井議員追及に保安院認める。
日本共産党の吉井英勝議員は27日の衆院経済産業委員会で、地震による受電鉄塔の倒壊で福島第1原発の外部電源が失われ、炉心溶融が引き起こされたと追及しました。経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認めました。
東京電力の清水正孝社長は「事故原因は未曽有の大津波だ」(13日の記者会見)とのべています。吉井氏は、東電が示した資料から、夜の森線の受電鉄塔1基が倒壊して全電源喪失・炉心溶融に至ったことを暴露。「この鉄塔は津波の及んでいない場所にある。この鉄塔が倒壊しなければ、電源を融通しあい全電源喪失に至らなかったはずだ」と指摘しました。
これに対し原子力安全・保安院の寺坂院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認め、全電源喪失の原因が津波にないことを明らかにしました。海江田万里経産相は「外部電力の重要性は改めて指摘するまでもない」と表明しました。

東電、賠償免責の見解 「巨大な天変地異に該当」
福島第一原発の事故に絡み、福島県双葉町の会社社長の男性(34)が東京電力に損害賠償金の仮払いを求めた仮処分申し立てで、東電側が今回の大震災は原子力損害賠償法(原賠法)上の「異常に巨大な天災地変」に当たり、「(東電が)免責されると解する余地がある」との見解を示したことがわかった。
原賠法では、「異常に巨大な天災地変」は事業者の免責事由になっており、この点に対する東電側の考え方が明らかになるのは初めて。東電側は一貫して申し立ての却下を求めているが、免責を主張するかについては「諸般の事情」を理由に留保している。
東電側が見解を示したのは、東京地裁あての26日付準備書面。今回の大震災では免責規定が適用されないとする男性側に対して、「免責が実際にはほとんどありえないような解釈は、事業の健全な発達という法の目的を軽視しており、狭すぎる」と主張。「異常に巨大な天災地変」は、想像を超えるような非常に大きな規模やエネルギーの地震・津波をいい、今回の大震災が該当するとした。
一方、男性側は「免責規定は、立法経緯から、限りなく限定的に解釈されなければならない」と主張。規定は、天災地変自体の規模だけから判断できるものではなく、その異常な大きさゆえに損害に対処できないような事態が生じた場合に限って適用されるとして、今回は賠償を想定できない事態に至っていないと言っている。
菅政権は東電に第一義的な賠償責任があるとの立場で、枝野幸男官房長官は東電の免責を否定しているが、男性側代理人の松井勝弁護士(東京弁護士会)は「責任主体の東電自身がこうした見解を持っている以上、国主導の枠組みによる賠償手続きも、東電と国の負担割合をめぐって長期化する恐れがある」と指摘。本訴訟も視野に、引き続き司法手続きを進めるという。これに対して、東電広報部は「係争中であり、当社からのコメントは差し控えたい」と言っている。




大阪市、1億5千万円の避難所閉鎖へ 利用ゼロ
大阪市は27日、約1億5千万円をかけて国際展示場「インテックス大阪」(住之江区)に整備した東日本大震災の一時避難所を、5月の大型連休明けにも閉鎖すると発表した。当初は人工透析患者と家族を最大1千人受け入れるとしていたが、被災地から遠いこともあり、利用はゼロ。一般被災者にも対象を拡大したが、利用は17世帯28人に低迷していた。
一時避難所は、日本透析医会からの要請を受け、3月28日に開設。場内フロアに畳を敷き、間仕切りで8畳分のスペースを400区画確保した。仮設の保育室やキッズルーム、シャワールームも備えていたが、完成したのは震災発生から17日後で、透析患者の利用は結局一人もなかった。
その後、受け入れ対象を透析患者以外の被災者にも広げたが、利用率が低く、最終的に閉鎖に追い込まれた。現在利用している10世帯20人は今後、市営住宅などに移ってもらい、避難所で使用した間仕切りや企業から寄せられた寝具、家具などは被災地に支援物資として送るという。
結果的に1億5千万円の大半が無駄となった格好だが、平松邦夫市長は「行政の責務として要請に全力で応えた。自治体としてやれることをやった」と成果を強調。要請した側の大阪透析医会の山川智之会長は「行政に恥をかかせた形で責任を感じている」と話す一方、「開設まで予想より時間がかかり、最初に要請した数字が一人歩きした面もある。しっかり行政とコミュニケーションをとるべきだった」と反省の言葉も口にした。




--------------------------------------
★東日本大震災関連・リンク

<当ブログ内>

【トピック】
<外部>

【プレス】
【その他】

2011/04/29

(50)情報難民中でした

友人と歩いていて、奇麗だったのでちょっととってみたSnapです。
最近のデジカメは高性能ですねぇ。
(ちょっとノイジーですが、随分手軽になりました。)

※霞が関の桜です

震災の影響なのか、特急のダイヤがHPと変更になっていて(!?)、飛行機に乗遅れそうになりながら、無事第一目的地に到着しました。

ふ~(^^;;;;;


2011/04/28

【東日本大震災/発生から49日目】一号炉で1,120mSv/h 着実に核反応されている模様


東京電力は27日、損傷が激しい福島第1原発1号機の原子炉建屋で、毎時1120ミリシーベルトの放射線量を検出したと発表した。建屋内部としては3号機で観測された同57ミリシーベルトを大きく上回る最も高い線量が検出されたことになる。
1号機の原子炉建屋1階にあるポンプ室の入り口付近で26日に観測した。ポンプ室は、炉内の残留熱を除去するためのポンプや熱交換器が設置されている場所。普段は配管を通じて原子炉内の水が行き来できる状態にある。
東電は当初、この残留熱除去系を利用して、循環型の冷却機能を復旧させる考えだった。ポンプ室入り口で高い線量が検出されたことは、今後の工程表の実現性にも影響が出そうだ。
東電の松本純一原子力・立地本部長代理は「ポンプ室を経由しての作業は今後困難になる。迂回(うかい)するルートを確保したい」と述べた。ポンプ室入り口付近で床面がぬれているとの報告はなく、炉心からの水漏れは確認されていない。




ウラン235の核分裂による主な核分裂生成物
生成物収率半減期特記
セシウム1336.79%安定一部は中性子捕獲により半減期約2年のセシウム134になる
ヨウ素1356.33%6.57h崩壊で生成するキセノン135は原子炉でもっとも主要な毒物質で10-50%が中性子獲得によりキセノン136になり、残りは半減期9.14hでセシウム135になる。
ジルコニウム936.30%1.53My
セシウム1376.09%30.17y
テクネチウム996.05%211ky
ストロンチウム905.75%28.9y
ヨウ素1312.83%8.02d
プロメチウム1472.27%2.62y
サマリウム1491.09%安定主要な毒物質のひとつ
ヨウ素1290.66%15.7My
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82%E5%8F%8D%E5%BF%9C


水田の除塩完了に3年 2万ヘクタール 国が9割補助

明らかに利権の匂い。。。。。。

--------------------------------------
★東日本大震災関連・リンク

<当ブログ内>

【トピック】
<外部>

【プレス】
【その他】