2011/07/22

135-中国・北朝鮮関連/At least 33 killed in China bullet train crash

At least 33 killed in China bullet train crash

Please respect FT.com's ts&cs and copyright policy which allow you to: share links; copy content for personal use; & redistribute limited extracts. Email ftsales.support@ft.com to buy additional rights or use this link to reference the article - http://www.ft.com/cms/s/0/b1cad5da-b545-11e0-81cd-00144feabdc0.html#ixzz1T0ImUlj1

Two high-speed passenger trains have crashed in eastern China, killing at least 33 people after two carriages fell off a bridge, state media reported.
More than 190 people were injured, the official Xinhua news agency said on Sunday. Pictures on the internet showed one carriage on the ground below the bridge, one suspended in mid-air, twisted metal and rescue workers on the scene.

China’s bullet trains have come under intense scrutiny this year after railways minister Liu Zhijun was dismissed for “serious disciplinary violations”, a claim that usually results in criminal corruption charges...................


中国・浙江省で高速鉄道が脱線 死傷者多数か

新華社電によると、中国浙江省温州市で23日午後8時半(日本時間同9時半)すぎ、同省杭州から温州に向かっていた高速鉄道が脱線事故を起こし、車両2両が高架橋から転落した。中国の一部メディアは別の列車との衝突事故と報じ、死傷者が多数に上っていると伝えた。現場では救急隊による救出活動が行われている。

中国・浙江省で高速鉄道が橋から転落、救助作業に当たる人たち(23日夜)=AP
上海の日本総領事館が日本人乗客がいたかどうかなどについて調査している。

新華社電は目撃者の話として、高速鉄道の車両1両が高架から地上に転落し、もう1両は高架からぶら下がるようになっていると報道。高架の高さは20~30メートルという。

1両当たりの乗客の定員は約100人という。

中国では日本やドイツなどから導入した技術をベースに車両を製造し、高速鉄道網を急速に拡大させている。6月末に「中国版新幹線」と呼ばれる北京と上海を結ぶ高速鉄道が開業したが、故障で停車するなどのトラブルが相次ぎ、安全性の確保が大きな課題になっている。

今回事故を起こした高速鉄道は、これとは別のタイプとみられる。



北朝鮮、洪水被害を“偽写真”でアピール

北朝鮮の朝鮮中央通信が16日に配信した、連日の豪雨で冠水した平壌市内の写真(朝鮮中央通信=朝鮮通信)が、合成写真の可能性が高いことが明らかになった。

「15日撮影」としているが、市民のズボンがそれほどぬれていないように見える上、人物の影や水の表面にも不自然な点があり、AP通信などが17日、配信サービスを取りやめた。食糧難を主張する北朝鮮当局が、さらなる「被害」をアピールしようとしたとの見方もある。

---------------------------------



0 件のコメント:

コメントを投稿