2011/05/02

【東日本大震災/発生から53日目】直ちに影響のないレベルって、何かで置き換えられない?


①直ちに影響の無いレベル=TEN(ティーイーエヌ)を最後に付ける
②事実のみを淡々と伝える
③どの位大丈夫と言い切れるか、10段階で表現する
(ex.「今回の漏えい事故は正門付近で0.5μSv/hなのでTEN8です。」)
④どのくらい浴び続けると20mSyになるか言う
(ex.「今回の漏えい事故は、正門付近でTEN8、基準値到達期間(20mSv)は4.6年です。」)
⑤家族が近くにいたら、逃がすかどうか述べる
(ex.「今回の漏えい事故は、枝野官房長官なら家族を逃がすレベルです」)
⑥天皇陛下ならご慰問されるレベルか述べる
(ex.「今回の漏えい事故は、正門付近でTEN8、基準値到達期間(20mSv)は4.6年、枝野官房長官なら家族を逃がすレベルですが、天皇陛下は昨日ご慰問されることを発表いたしました。」

日本原子力発電から福井県に入った連絡によると、敦賀原発2号機(同県敦賀市)で2日、1次冷却水中の放射能濃度が上昇した。
県原子力安全対策課によると、燃料棒を覆う被覆管に小さな穴が開き、放射性物質が漏えいした可能性が高いという。発電所周辺の放射線監視モニターの値に変化はなく、外部環境への影響はないとみられる。
同社は週1回としている放射能濃度の測定を1日1回に強化し、原子炉を手動停止して原因を特定する方針。
同課によると、同社が2日に定例測定を行ったところ、先月26日の測定値に比べ、1次冷却水中の希ガスの濃度が750倍に、ヨウ素133の濃度が2倍に上昇していた






--------------------------------------
★東日本大震災関連・リンク

<当ブログ内>

【トピック】
<外部>

【プレス】
【その他】

0 件のコメント:

コメントを投稿