2011/04/10

【東日本大震災/発生から31日目】 どさくさで韓国が竹島基地を補強する見通し



韓国、竹島ヘリポート改修に着手 実効支配強化狙う


韓国報道官は31日、定例記者会見で、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)で、韓国政府がヘリポートの改修工事に着手したことを明らかにした。実効支配を強化する狙いとみられる。

報道官は、工事は「韓国政府として当然行うもの」とし、竹島の領有権があることを強調。韓国警察庁関係者によると、工事は昨年8月に入札が行われたが、気象条件などから工事の実施が遅れて今年3月中旬に着工。5月中に完了する予定という。

聯合ニュースによると、竹島のヘリポートは使用期間が30年に達し、安全点検で問題が指摘され、全面的な改修が必要とされていた。




松本剛明外相は8日の記者会見で、韓国の金滉植首相が東京電力福島第1原発から放射性物質を含む汚染水が海に放出された際の日本政府の対応に関し「日本が無能」と明言したことについて、「日本政府や日本自体が無能という趣旨でコメントしたとは理解していないし、そうだと(韓国側に)確認している」と述べ、問題視しない考えを示した。





■福島第一

--------------------------------------
★東日本大震災関連・リンク
<当ブログ内>
【時系列】
【トピック】
<外部>
【プレス】
【その他】

0 件のコメント:

コメントを投稿