2011/03/13

【東日本大震災/発生から3日目】<更新18>東北地方太平洋沖地震【福島原発で厳しい選択、東京電力】【Japan battles partial nuclear meltdown】

皆様のご無事を心からお祈り申し上げます。

小生も、暖房等はすべてスイッチを切って、TVとノートPCだけつけています。

この出来事で、配慮のない原発不要論が台頭しないか心配です。
いままで、原発は私達の生活の根幹を支えてくれていたということや、
技術者の努力の結晶であることを是非忘れないで欲しいです

★リンク

※最下段に動画リンク・画像あり(本日分)

-------------------------------<更新18>
みなさんの節電の成果です

Before

After

-------------------------------<更新17>
東京電力発表の停電予定一覧
(GR重複地域には一部修正入る模様)
-------------------------------<更新16>

■フランスは、国民に関東から退去するよう指示


-------------------------------<更新15>
■計画停電について
東京電力は13日夜の記者会見で、14日から始める計画停電について「4月いっぱいになる」との見通しを示した。
14日は都心部対象外と


■専門家による中継
http://www.ustream.tv/channel/videonews-com-live


Free video chat by Ustream
元東芝エンジニア・後藤政志氏
-------------------------------<更新14>
19:54
あすから計画停電対応へ

-------------------------------<更新13>
■東京電力プレスリリース
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110313i.pdf
mp4付近で放射能濃度が急激に上昇中(午前2時データ)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/index11-j.html

■BBC
 The Red Cross/Red Crescent movement has set up a webpage to help people locate family members missing following the earthquake and tsunami.


Germany, clearly, does not have the same concerns as Japan because it is not prone to earthquakes. But she faces strong opposition from the Green party, and the BBC's Stephen Evans reports from Berlin that this is the first indication of the way in which the whole nuclear debate may be re-framed in many countries.Germany, clearly, does not have the same concerns as Japan because it is not prone to earthquakes. But she faces strong opposition from the Green party, and the BBC's Stephen Evans reports from Berlin that this is the first indication of the way in which the whole nuclear debate may be re-framed in many countries.

Here's a quote from Naoto Takeuchi, head of the Miyagi prefecture police, carried on Kyodo: ''We have no choice but to deal with the situation on the premise that it [the death toll] will undoubtedly be numbered in the ten thousands.''

気になる匿名書き込み
■民主党がまた余計な事をやらかしていた。

福島第一原発側の報告と、官邸の報告とをつき合わせていると、12日午前3:00の時点で、一号炉の圧力を抜く予定だったのが、翌朝の菅首相の視察が終わるまで放射性物質を撒き散らすなと命令が下り、翌朝7:11に菅首相が現地に到着し、視察が終わるまで、一号炉の圧力は上がるままに放置されていたという事になる。
視察によって放射能汚染を蒙りたくないというのは、本心であろうが、現場の判断による圧力解放を停止させるのであれば、代替手段を指示するべきで、それは、炉の廃棄であるホウ酸水注入となる。
一般に密閉容器内で圧力が高くなると、水の沸騰温度は上昇する。圧力鍋が、通常の水の沸騰温度である100度以上の高温で調理できるのと同じ理屈である。
圧力が高くなった分だけ内部は高温になり、本来ならば蒸発して水蒸気になる筈の水が液体のままで存在することになる。
原子炉は内部に熱発生装置を収めた圧力鍋のようなモノで、高温になっている圧力鍋の中にパイプを通して、二次冷却水を流し、内部の熱を取り出してタービンを回す装置である。原子炉において、一次冷却水である純水は中性子の速度を調整して核分裂反応を促進させる。通常は、温度が上昇して沸騰状態になり、水中に気泡が混じると、核分裂反応を減速させる方向に動くが、内部の圧力が高くなって水中の気泡が消失すると、核反応が促進されてしまい、より高温状態になり、加圧が進むという、正のフィードバックが発生してしまう。
圧力を抜く事で水を沸騰状態にし、気泡の存在によって原子炉の反応を抑制させるというのは、沸騰状態でバランスされてしまうし、放射性物質を含んだ蒸気を大気中に放出し続ける事になるが、この状態で冷却水を大量注入して反応を抑制できるのであれば、被害は大きいが、原子炉を再開できる手順である。
沸騰状態の圧力鍋の調圧弁を抜くと、盛大に吹き零れるし、蒸気も出てくる。通常は、鍋を流水につけて急冷して、大気圧と同じになってから蓋を開けるのだが、福島第一原発では、圧力を抜く為の調圧弁を、首相の視察が終わるまで開けるなと言われて時間を浪費し、挙句、開けても良いと上からの指示が来たので開けようとしても、圧力が上がりすぎていて開けられなかった。挙句に、高温に負けて安全弁が解放されて建屋が爆発した。
現場の判断に上が介入した時点で、現場は自立的判断を放棄し、指示どおりに動くだけの人形になってしまったという、典型的な上意下達の愚行が原発で発生していたという事である。
民主党政権は、本当に、余計な事、邪魔な事しかしない。
ルールやマニュアルを定めて管理を強化しても、事態は解決されないどころか、かえって悪化してしまう。原発管理を強化とか、人民の代表である政府が直接管理監督といった話がでているようであるが、その問題の専門家よりも、経営者や政治家といった半可通がしゃしゃり出てくる事を禁止できなければ、どんな管理体制も、事態を悪化させるだけである。


-------------------------------<更新12>

茨城県では、原子力施設から排出される放射性物質の影響を監視する目的で、昭和52年1月からテレメータシステムを用いた常時監視を実施しています。
このシステムは、測定局で空間ガンマ線量率や排水中の放射能濃度などを24時間連続測定し、データを中央監視局に転送して監視するものです。
また監視データは、インターネットや表示局などを通じて、県民などに広く提供されています。

■nGy/h 平常値等について(日本原燃)
http://www.jnfl.co.jp/monitoring/kaisetsu/spatial-nGyh.html

■江東区のガイガーカウンタ中継
http://www.ustream.tv/channel/geiger-counter-tokyo

■原発専門家による解説がライブで中継されています

■ABC before and after
http://www.abc.net.au/news/events/japan-quake-2011/beforeafter.htm

■Googleが震災後の画像を公開-google earth or map
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/google/?1300005533
※混雑中ですのでyahooニュースをリンクします


■菅首相、党首会談で「福島原発は大丈夫」 実は最中に爆発(NIKKEI)

-------------------------------<更新11>

東京電力からプレスリリース。


東北地方太平洋沖地震における当社設備への影響について

【午後3時現在】

平成23年3月13日
東京電力株式会社
 平成23年3月11日午後2時46分頃に東北地方太平洋沖で発生した地震による、当社設備への主な影響を以下の通りお知らせいたします。  ※下線部が新規事項 【原子力発電所】 ・福島第一原子力発電所 1~3号機 地震により停止中  (4~6号機は定期検査中) ※福島第一原子力発電所の半径20km以内の地域住民に対して、国より避難指示が出されております。 ※モニタリングカーによる発電所構内(屋外)の放射性物質(ヨウ素等)の測定の値が通常値を上回っております。 ※3月12日午後3時29分、敷地境界の放射線量の値が制限値を超えたため、同日午後4時17分に、原子力災害対策特別措置法第15条第1項の規定に基づく特定事象(敷地境界放射線異常上昇)が発生したと判断し、午後5時に通報しまし  た。  当該モニタリングカーの測定値は一時的に下がりましたが、再度測定値が上昇し、敷地境界の放射線量の値が制限値を超えたため、同日午前8時56分に再度、原子力災害対策特別措置法第15条第1項の規定に基づく特定事象(敷地境界放  射線異常上昇)が発生したと判断し、午前9時01分に通報いたしました。  その後、当該モニタリングカーの測定値は一時的に下がりましたが、再度測定値が上昇し、敷地境界の放射線量の値が制限値を超えたため、同日午後2時15分に再度、原子力災害対策特別措置法第15条第1項の規定に基づく特定事象  (敷地境界放射線異常上昇)が発生したと判断し、午後2時23分に通報いたしました。 ※(1号機)3月12日午後3時36分頃、直下型の大きな揺れが発生し、1号機付近で大きな音があり、白煙が発生しました。 午後8時20分に海水の注水を開始し、その後、中性子を吸収するホウ酸の注入しております。  現在、使用済燃料プールの水の冷却方法について、関係箇所と調整しています。 ※(2号機)原子炉隔離時冷却系で原子炉に注水しております。原子炉水位は通常より低いものの安定しております。なお、国の指示により、安全を十分に確認した上で、原子炉格納容器内の圧力を降下させる措置を行うため、ベント弁の操作を行い、本日午前11時に完了しました。 ※(3号機)高圧注水系が自動停止し、原子炉隔離時冷却系の再起動を試みたものの、起動ができず、非常用炉心冷却装置についても注水流量が確認できないため、本日午前5時10分に、原子力災害対策特別措置法第15条第1項の規定に  基づく特定事象(非常用炉心冷却装置注入不能)が発生したと判断し、午前5時58分に通報しました。  また、安全の確保を目的に、原子炉格納容器内の圧力を降下させる措置(放射性物質を含む空気の一部外部への放出)を行うため、ベント弁の操作を行い、本日午前8時41分に完了しました(9時20分にベントが成功)。その後、午前9時25分に、中性子を吸収するホウ酸を含んだ水を、消火ポンプにより原子炉に注入しました。また、長時間にわたり、圧力容器の水位が上昇していない状況や、建屋内の線量が上昇している状況などをふまえると、3月12日に1号機で発生した事象と  同じことが起こる可能性も否定できず、それを未然に防ぐ施策の検討を重ねております。 ※今後、安全の確保に全力を尽くしてまいるとともに、引き続き周辺環境のモニタリングを継続・監視してまいります。 ・福島第二原子力発電所 1~4 号機 地震により停止中 ※福島第二原子力発電所の半径10km以内の地域住民に対して、国より避難指示が出されております。 ※安全を確保するため、原子炉格納容器内の圧力を降下させる措置(放射性物質を含む空気の一部外部への放出)の準備を行うことといたしました。  この措置は、1号機、2号機、4号機において実施することを検討しており、関係行政機関へもその旨を通報、連絡しております。
※3号機については、午後0時15分に「原子炉冷温停止」状態となっております。

・柏崎刈羽原子力発電所 1、5、6、7号機は通常運転中
 (2~4号機は定期検査中)

【火力発電所】
・広野火力発電所 2、4号機 地震により停止中
・常陸那珂火力発電所 1号機 地震により停止中
・鹿島火力発電所 2、3、5、6号機 地震により停止中
・大井火力発電所 2号機 地震により停止中(3号機は復旧済み)
・東扇島火力発電所 1号機 地震により停止中

【水力発電所】
・すべて復旧済み
【流通設備等への影響】
地震により、当社の変電所は4カ所が停止中
・那珂変電所 地震により停止中
・新茂木変電所 地震により停止中
・常磐変電所 地震により停止中
・水戸北部変電所 地震により停止中

【当社サービスエリアにおける停電状況】
・合計 約26万軒が停電中
  東京都 :    0軒
  神奈川県:    0軒
  栃木県 :  7,366軒
  千葉県 :   301軒
  埼玉県 :    0軒
  群馬県 :    0軒
  茨城県 : 247,853軒
  山梨県 :    0軒
  静岡県 :    0軒(富士川以東)

【当社サービスエリアにおける電気の安定供給確保にむけた取り組み需給状況】
・新信濃変換所からの応援受電 60万kW
・佐久間変換所からの応援受電 30万kW
・東清水変換所からの応援受電 10万kW
・北本連携設備からの応援受電 60万kW
・電気の復旧については全力を挙げて取り組んでおりますが、本日につきましても、極めて厳しい電気の需給状況が予想されます。何とぞ、広く皆さまの節電へのご協力をいただきたく、お願い申しあげます。

【その他】
・切れた電線には絶対にさわらないでください。
・また、漏電による火災防止のため、自宅を離れる際には、分電盤のブレーカーを下げて外出してください。
・自家発をお持ちのお客さまにつきましては、燃料の確保等をお願いいたします。

以 上

-------------------------------<更新10>

■東京電力プレスリリース

-プレスリリース

  1. ■BBC

    0411: Shaun Bernie, from lobby group Greenpeace, tells the BBC that using plutonium as fuel increases the risk that something could go wrong because plutonium-fuelled plants operate at a higher level. He also says plutonium is far more dangerous if it's released into the environment.

    0406: More on the specific dangers of Fukushima 1 plant's reactor 3: The BBC's Chris Hogg in Toky says the reactor is fuelled with uranium and plutonium, meaning the consequences of a meltdown are much more severe than at the other reactors.
福島第一原発3号機には、ウラン・プルトニウムが燃料として利用されており、極めて危険な
状況にあることが、BBC東京の情報により判明した。
3号機のメルトダウンは即ち大災害に直結する可能性がある。

-------------------------------<更新09>

 The news coming from Japan remains bleak. Government spokesman Yukio Edano: "We do believe that there is a possibility that meltdown has occurred - it is inside the reactor, we can't see. However, we are acting, assuming that a meltdown has occurred and with reactor number 3 we are also assuming the possibility of a meltdown as we carry out measures."

-------------------------------<更新08>
The Huffington Post tries to get to the bottom of the geological impact of the quake, quoting seismologist Daniel McNamara as saying the quake caused the land to sink: "You see cities still underwater; the reason is subsidence. The land actually dropped, so when the tsunami came in, [the water is] just staying."

地震学者によると、地震により地盤自体が沈み込み、地理的な影響もあるとした。
その証拠に、津波が去っても、水が引いていかない。

Japan Earthquake Shifted Coastline Maximum Of 8 Feet, Scientists Say


地震により、最大で8フィート海岸線が移動したと科学者が発言


■震源地推移
震源地の推移を見ることができます。
http://www.atdot.net/~ko1/js/gm4.html



-------------------------------<更新07>
FT

Fears rise over second nuclear reactor

 福島第1原発3号機も炉心溶解の惧れ

Radiation continued to leak from an earthquake-stricken nuclear power station in Japan on Sunday as engineers worked to cool its overheated fuel, while thousands of people along the country’s northeastern coast remained missing after Friday’s quake and tsunami.
技術者達が引き続き日曜日も炉心を冷却させるために最善をつくしているが、放射能は
引き続き漏れ続けている。茨城北部以北の海岸沿いの地域では、以前数千人単位の
行方不明者を残したままだ。

Conditions at the Number Three reactor at Tokyo Electric Power’s (Tepco) Fukushima Daiichi nuclear power facility, 240km north of Tokyo, deteriorated overnight as its coolant systems failed, forcing operators to pump seawater into the reactor vessel. The same emergency measure was employed on Saturday at the Number One reactor.
福島第1原発3号機(東京より240km北側)では、夜明けに冷却装置が使用不能となったことで、事態は悪化しているが、福島第一原発と同様の手法を用いて緊急対応している。

As at the Number One reactor, there were signs that Number Three reactor’s fuel rods may have partially melted, releasing radioactive material. Radiation levels at the site spiked as engineers vented contaminated steam from both reactors to relive pressure building up inside.

“There are sharp fluctuations in the radiation readings, but when levels rise temporarily in one place, we do not believe there is a danger to humans,” Yukio Edano, the chief government spokesman, said. “Tiny amounts” of radioactive material had escaped into the air during the ventilations, he said.

At least 1,500 people were reported to have died and thousands more were still unaccounted for. Nearly 400,000 people had been evacuated to temporary shelters.

On Saturday, the steel and concrete building housing the Fukushima Daiichi Number One nuclear reactor was blown apart by an explosion, but officials said the blast had not breached the reactor’s core. Scientists said the use of sea water in the attempt to cool the Number One reactor was a highly unusual step, suggesting that more conventional options for bringing the situation under control had been exhausted.

Robert Alvarez, senior scholar at the Institute for Policy Studies and former senior policy adviser to the US secretary of energy, described it as a “Hail Mary pass”.

-------------------------------<更新06>
(BBC)


The unsafe level of radioactivity at the Fukushima plant is being created by the plant's No 3 reactor, AFP says, quoting the Japanese government.


For those of you with Google Earth capability, there's a new website with high-definition satellite images of the affected areas.

-------------------------------<更新05>
(BBC)

Yaroslav Shtrombakh, a Russian nuclear expert, has told the Associated Press that it is unlikely that the Japanese plant will suffer a meltdown like the one in 1986 at Chernobyl, when a reactor exploded and sent a cloud of radiation over much of Europe. That reactor, unlike the reactors at Fukushima, was not housed in a sealed container.


ロシアの原子力専門家によると、現在の福島原発の状況は、チェルノブイリとは大きく違うとのこと。
チェルノブイリでは、燃料棒が晒されていたが、福島では格納容器中にあることが大きな違いと。

http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12307698
-------------------------------<更新04>
ようやく、日本のメディアも報道開始した。

■福島第一3号機、冷却機能働かず…燃料棒を露出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110313-OYT1T00110.htm?from=top

■総務省消防庁によると、福島原発の半径10キロ圏内の病院に収容されていた入院患者ら15人と救急車が放射能に汚染されていたことがわかり、15人の脱衣と救急車の除染を実施したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110313-OYT1T00118.htm?from=top

現在レベル4(以上)との評価(公表レベル)。


-------------------------------<更新03>

(BBC)

Exodus from Japan nuclear plant

福島原発近辺の方々が避難

An estimated 170,000 people have been evacuated from the area around a quake-damaged nuclear power station in north-east Japan that was hit by an explosion, the UN atomic watchdog says.
約17万人の方々が、昨日爆発を起こした福島原発近辺より避難。


■福島第一原発内のアメリカ人技師コメント

Janie Eudie's husband, a US technician, was inside Fukushima No I when the quake struck. She explained what he experienced: "It was panic, a lot of panic going on. They're used to little quakes while they're on the job there, but this one was different - the ground started shaking and it was intense and everything was moving. And they knew something different and the local people began to get scared, which they took it from there that this is something that's way out of the ordinary. And that's when things started to fall from the ceiling, the glass, all the lights, and he said some of the ceiling and insulation all started falling and the debris was hitting them. And for the safety and all of this, they evacuated and they were just getting out as fast as possible."


■アメリカ第7艦隊も海上で救助支援中
The US navy's 7th Fleet is assisting with the rescue operation off the coast. A spokesman, Commander Jeff Davies, outlined the fleet's grim task for the BBC: "We have three destroyers that have joined the other two ships in (USS) Ronald Reagan's battle group and are conducting at-sea searches of the debris field. A tremendous amount of debris was washed out to sea following the tsunami and they're going to go through it very carefully and very methodically to make sure that if there are any survivors out there they are rescued, and likewise if there are any human remains that those are recovered."


http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12307698
-------------------------------<更新02>

Key points

  1. A mammoth relief operation has swung into action to help those affected by the earthquake and subsequent tsunami. The military has mobilised thousands of troops, 300 planes and 40 ships
  2. Officials say more than 1,300 people are thought to have died, with fears that the death toll could rise significantly. One of the worst-hit areas was the port city of Sendai
  3. Police say 300,000 people have fled their homes, and there are reports that whole villages have been swept away
  4. The 8.9 magnitude tremor has been confirmed as the fifth strongest to occur anywhere in the world in the past 100 years. More than 50 aftershocks - many of them more than magnitude 6.0 - have also been reported
  5. (LIVE)

-------------------------------<更新01>

程度こそ明確に解らないが、福島第一原発からは放射能が漏れ、
昨晩の南南東の風により仙台方面に放射能汚染が広がっているという
情報が入った。

又、福島第三原発においても、福島第一と同様、冷却水の供給が
不能となっており、メルトダウンの懸念があるとのことだ。
やはり気になるのは、各地の放射能濃度だ。

おそらく、今日明日で東京近辺の濃度については、各研究者や
学術関係者の方々から情報が出るだろうが、なんとも心配な話だ。


■FT

■BBC

Huge blast at Japan nuclear power plant

http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12307698
(LIVE)


■日経(nikkei)
http://www.nikkei.com/
※日経WEB版は無料で開放中とのこと


■位置関係




■風向き
こちらを確認しましょう

-------------------------------
★リンク

■仙台空港の様子
(youtubeに多数動画がUploadされています)



■津波状況中継




■「日本沈没」と報じた韓国メディアに非難殺到

http://news.livedoor.com/article/detail/5409356/


-------------------------------
★画像集


Check

0 件のコメント:

コメントを投稿