2011/01/06

Boom in Canadian oil companies

カナダって結構地味にやっている気が。


私もカナダで研究員をやっていたのですが、北米の大学では白人率は高いが、
院にいくと、有色人種の率が非常に高い。
私のいた大学も理系の研究室だったのだが、半分も白人はいなかった。
(ちなみに日本人は私だけ)
教授も白人と中国人。
市長は黒人で、私が滞在していた時に選出され、以来今もなお市長として
市の発展に寄与している。

といった具合に、外からの優秀な人材を上手く取り入れている印象だった。

Investors are flocking to small Canadian oil and gas companies that are using advanced technology and access to capital markets to expand global exploration, especially in emerging markets.

A total of 51 energy companies listed on the Toronto Stock Exchange and its small-cap affiliate, the TSX Venture Exchange, between January and November – up from 16 a year earlier.


0 件のコメント:

コメントを投稿